当時最もコピーされた時計(グリュエン社の自慢)カーベックス Cal.440 超美品! | 独断と好みで厳選したアンティーク時計を販売します、ケイアイウォッチ by ジュンコ

1/11

当時最もコピーされた時計(グリュエン社の自慢)カーベックス Cal.440 超美品!

¥55,000 税込

SOLD OUT

この商品は送料無料です。

当時「最もコピーされる時計」が自慢だったグリュエン社の大ヒットシリーズ「カーベックス」です。一世を風靡し、トレンドを作りました。外観はそっくりでも中身は違うぞという警告と解説のための広告が、画像10枚目です。このカーブした機械は特許を得ていたのと、技術力がないと製造できないので、結局はグリュエンの一人勝ち。運と実力で大勝利を納めた縁起の良い時計だなと思います。

そもそも、流線型の時計が流行ったのはなぜか?
①1929年世界大恐慌後の不景気で物が売れなくなり、人々が求めたのがスピード感や滑らかさ、優雅さ、新しさだった。それを形として最も体現したのが流線型。それを身に付けることで人々の気分が上がった。

②乗り物の技術やデザインの進歩。
飛行機や飛行船の空気抵抗を減らし性能を高めるために考えられた形が流線型。そこから流線型がトレンドになり、時計にも取り入れてみたらバカ売れした。

機械はスイス製造で、アメリカでケーシングとタイムング調整がされました。あまり時計の機械では見ない、あからさまな段差と、歯車に描かれたカーベックスの文字が自慢げです。

1940年製。70年以上前の時計にしては抜群のコンディションです。小ぶりですが、メンズとして販売され、ガタイの大きいアメリカ人も着けていました。今となっては、女性でも着けれるサイズです。

なんと言ってもさすがアメリカ?広告がユニーク。最後の画像の、女性の身体に例える表現なんて今となっては、クレーム入るかもしれませんが的を得ています。

■サイズ
横幅約24ミリ(リュウズ含まず)
縦約36ミリ(ラグ含む)
厚み10約ミリ(風防含む)
ラグ幅17ミリ

■機能
10K金張りピンクゴールド色、風防プラスチック
手巻き、秒針停止機能なし。
日差プラスマイナス30秒以内

■付属品:販売証明書(保証6ヶ月)
パッキンで包んで透明の袋にお入れしてお渡しします。

■状態
時計本体に小傷あります。革ベルトは社外新品、尾錠はイエローゴールド色メッキです。
メンテナンスは2021年9月にオーバーホール済み。

■店主からのお願い
①非防水です。雨や汗、かかる水にお気をつけてご使用ください。
②耐震装置なしです。つまり、衝撃に非常に弱いです。衝撃にお気をつけください。
③アメリカンな文化もお好きな方に:)

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥55,000 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品